秋季神奈川県高校野球大会の組み合わせが決定

      2016/11/19

9月1日(木)に秋季神奈川県高校野球大会の組み合わせ抽選会が行われました。

新チームになって初めての公式戦でありながら、春の選抜にもつながる重要な大会なので注目高校の組み合わせが気になるところです。

さっそく注目チームの組み合わせをチェックしていきたいと思います。

夏の優勝校横浜の初戦は?

まずは夏の優勝校横浜。初戦は9月3日(日)10時から横浜高校長浜グラウンドで伊志田と対戦します。

次戦は古豪の法政二高か、昨春の大会で準優勝に輝いた県立強豪校の県立相模原との対戦が有力です。

夏準優勝の慶応義塾は?

夏準優勝の慶応義塾は9月4日(日)10時から慶応グラウンドで関東学院秦野総合の勝者と対戦することになりました。

夏べスト4の桐蔭と桐光は?

続いて夏ベスト4の桐蔭学園桐光学園です。

桐蔭学園は9月3日(土)12時30分から立花学園大井総合グラウンドで西湘と対戦。

次戦は4日(日)に俣野球場で10時から横浜商業と対戦します。

桐光学園は9月4日(日)10時から桐光学園グラウンドで秦野松陽の勝者と戦います。

その他の強豪校は?

その他の強豪校では東海大相模が9月3日(土)10時から東海大相模グラウンドで岸根と対戦。

平塚学園が9月3日(土)10時から平塚学園湘南グラウンドで麻生総合と市立川崎の合同チームと対戦します。

日大が9月3日(土)12時30分より秦野球場で相模原総合と。

横浜隼人は9月4日(日)横浜隼人グラウンドで湘南工大付氷取沢の勝者と対戦します。

まとめ

新チームの1・2年生はすでに夏の大会から試合に出場している選手も多く、秋の段階からレベルの高いプレーを見せてくれそうです。

ブロックを見ると桐蔭学園、日大、横浜隼人、横浜商業が集まったゾーンは強豪校が固まり楽しみなブロックとなっています。

準々決勝は9月17・18日、準決勝が9月24日(土)、決勝が9月25日(日)、いずれも保土ヶ谷球場で行われます。

春の選抜に出場するための資料となる関東大会に進めるのは優勝校と準優勝校の2校だけです。さぁ、どこが関東大会出場の切符を勝ち取るか、今から楽しみです。

 

 - 高校野球 ,