2016高校野球秋季東北大会の日程と組み合わせ

      2016/12/11

今年の秋季高校野球東北大会は、10月14日から山形県で開催されます。

東北各県の地方予選大会を勝ち抜いた18チームが東北の頂点を目指して戦います。

この秋季東北大会は来春の選抜大会の重要な参考資料にもなります。
例年センバツの東北枠は2校となっていますので、どのチームも決勝までは勝ち進みたいところでしょう。

また、新チームになってから初の東北大会ということもあり、まだ全国的には名前の知られていない逸材が現われるかもしれません。


開催地と日程

2016年の秋季高校野球東北大会は荘内銀行・日新製薬スタジアムをメイン会場として山形県で開催されます。

荘内銀行・日新製薬スタジアムホームページ


日程は10月14日(金)から10月19日(水)の6日間(17日は休養日)です。抽選は10月7日(金)に行われます。

出場校

東北大会には青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島の6県から、各県大会上位3チームが出場することができます。

【県別出場校】
<青森>
第一代表:青森山田 第二代表:八戸学院光星 第三代表:弘前東
<岩手>
第一代表:盛岡大附 第二代表:不来方 第三代表:花巻東
<宮城>
第一代表:仙台育英 第二代表:東陵 第三代表:利府
<秋田>
第一代表:横手 第二代表:大曲工業 第三代表:角館
<山形>
第一代表:日大山形 第二代表:酒田南 第三代表:鶴岡東
<福島>
第一代表:聖光学院 第二代表:日大東北 第三代表:学法石川


組み合わせ

【追記10.17】
10月16日ベスト4が決定しました!
ベスト4に進出したのは仙台育英(宮城)、聖光学院(福島)、酒田南(山形)、盛岡大附(岩手)の強豪私学4校です。

【追記10.19】
仙台育英(宮城)と盛岡大附(岩手)が決勝進出!

【追記10.20】
「決勝戦:仙台育英vs盛岡大附」仙台育英が6対2で盛岡大附を下し、2年ぶり9回目の優勝を飾りました。

2016-aki-touhokutournament

 

過去の大会結果

過去10年間の秋季東北大会の優勝と準優勝のチームを振り返ってみました。

<2006年>優勝:仙台育英(宮城) 準優勝:聖光学院(福島)
<2007年>優勝:東北(宮城) 準優勝:聖光学院(福島)
<2008年>優勝:光星学院(青森) 準優勝:一関学院(岩手)
<2009年>優勝:秋田商業(秋田) 準優勝:盛岡大附(岩手)
<2010年>優勝:東北(宮城) 準優勝:光星学院(青森)
<2011年>優勝:光星学院(青森) 準優勝:聖光学院(福島)
<2012年>優勝:仙台育英(宮城) 準優勝:聖光学院(福島)
<2013年>優勝:八戸学院光星(青森) 準優勝:東陵(宮城)
<2014年>優勝:仙台育英(宮城) 準優勝:大曲工業(秋田)
<2015年>優勝:青森山田(青森) 準優勝:八戸学院光星(青森)


 - 高校野球 , ,