2017横浜ベイスターズ春季宜野湾キャンプの日程について

   

昨年、悲願のCS初進出を果たした我らが横浜ベイスターズ!

2017年シーズンは更に上を目指して、是非1998年以来のセリーグ制覇と日本一を成し遂げて欲しいものです。

先日1月4日には、ラミレス監督が自ら考えた、2017年のチームスローガンも発表されました。

そのスローガンは「THIS IS MY ERA」です!!

意味は”これからは俺の時代だ!”だそうです。

ラミレス監督は、選手1人1人にスローガンの様な強い気持ちを持ってもらいたいと考え、このスローガンにしたそうです。

そして、スローガンの様な強い気持ちを持つには、まず、春のキャンプでしっかりと鍛えて、1年間戦い抜く底力を付けなくてはなりません。

なので、私達ベイスターズファンもキャンプから熱く応援して行きましょう!

という事で、今回は2017ベイスターズ春季宜野湾キャンプのあれやこれやについて調べました。



日程と使用球場

春季キャンプは1軍と2軍に分かれて2月1日(水)~2月26日(日)まで、およそ1カ月間、沖縄で行われます。

使用する球場は、1軍が宜野湾市立野球場で、2軍が嘉手納野球場です。

2つの球場は20kmほど離れていて、移動には車が必要です。

もし1軍と2軍の両方の練習を見学するのなら、レンタカーを借りるのも良いでしょう。

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】

次に細かい日程を見て行きましょう。

1軍、2軍共にキャンプ期間は2月1日(水)~2月26日(日)ですが、それぞれ休養日が異なりますので注意が必要です。

【1軍休日】
2月5日(日)・2月10日(金)・2月16日(木)・2月21日(火)

【2軍休日】
2月6日(月)・2月13日(月)・2月18日(土)・2月23日(木)

<キャンプ期間中に行われる試合>

開催日 対戦相手 球場 種別
2月12日(日) 紅白戦 宜野湾12:30 紅白戦
2月13日(月) 阪神 宜野座13:00 練習試合
2月15日(水) ハンファ・イーグルス 宜野湾13:00 練習試合
2月17日(金) ヤクルト 浦添13:00 練習試合
2月18日(土) 中日 北谷13:00 練習試合
2月19日(日) ヤクルト 浦添13:00 練習試合
2月20日(月) 起亜タイガース 宜野湾13:00 練習試合
2月22日(水) 韓国代表 具志川13:00 練習試合
2月23日(木) ロッテ 宜野湾13:00 練習試合
2月25日(土) 巨人 那覇13:00 オープン戦
2月26日(日) 日ハム 宜野湾11:00 練習試合

キャンプ見学と一緒に試合も見られるといいですね。


春季キャンプ参加メンバー

<宜野湾>
【投手20名】
1熊原健人 14石田健大 15伊納翔一 17三嶋一輝 19山崎康晃 20須田幸太 21今永昇太 26濱口遥大 28福地元春 29尾仲裕哉 30飯塚悟史 34平田真吾 35三上朋也 43進藤拓也 46田中建二朗 47砂田毅樹 59平良拳太郎 P.クライアン S.バットン J.ウィーランド
【捕手4名】
9黒羽根利規 10戸柱恭孝 39嶺井博希 100網谷圭将
【内野手9名】
2J.ロペス 5倉本寿彦 6白崎浩之 36狩野行寿 38山下幸輝 42エリアン 44佐野恵太 67田中浩康 A.シリアコ
【外野手5名】
3梶谷隆幸 25筒香嘉智 33乙坂智 37桑原将志 63関根大気

<嘉手納>
【投手16名】
12小林寛 13水野滉也 16加賀繁 22高崎健太郎 24林昌範 27久保康友 41大原慎司 45綾部翔 48京山将弥 小杉陽太 58野川拓斗 65国吉佑樹 68藤岡好明 91柿田裕太 103田村丈 105笹井崇正
【捕手3名】
32高城俊人 66西森将司 102亀井塔生
【内野手10名】
0山﨑憲晴 7石川雄洋 23松尾大河 31柴田竜拓 40飛雄馬 51宮崎敏郎 55後藤G武敏 60白根尚貴 64百瀬大騎 101山本武白志
【外野手5名】
4荒波翔 50下園辰哉 52細川成也 57青柳昴樹 61松本啓二朗

キャンプ地の気温

キャンプを見に行く際、現地がどれぐらいの気温なのかは誰もが気になるところです。

沖縄というと冬でも温暖な気がしますが、実際どうなのでしょうか?

私が調べたところによると、沖縄市辺りで2月の最高気温が19.8℃、最低気温が14.8℃、平均気温が17.1℃でした。

おそらくベイスターズがキャンプを行う宜野湾市も同じぐらいだと思われます。

天気の良い日は、Tシャツでも大丈夫という人もいるかと思いますが、朝晩は冷え込みますので上着は絶対必要です。

また、結構雨も多い時期なので、天気が悪いと更に寒くなるので防寒対策はしっかりとしておきましょう。

選手宿舎と周辺のホテル

キャンプ期間中、選手の宿舎は1軍と2軍で分かれています。

1軍は宜野湾市内のラグナガーデンホテル2軍は宜野湾市内のEMウェルネスリゾートコスタビスタに宿泊しています。

キャンプ期間中は報道陣やファンなど多くの人がキャンプ地に集まるため、周辺のホテルは結構埋まってしまいます。なので、ホテルの予約は早めにした方が良いでしょう。

おすすめのホテルはTERRACE RESORT8です。このホテルは宜野湾市立野球場まで徒歩15分で行けて、値段が安い割りに、設備も充実しています。

TERRACE RESORT8の詳細を見る



 - プロ野球