【2017】報徳学園野球部ベンチ入りメンバーの紹介|出身中学や注目選手について

      2017/05/09

第89回(2017年)選抜高校野球大会に3年ぶり21回目の出場をする兵庫の報徳学園を紹介します。

報徳学園にとって今回のセンバツは特別な大会です。

それは何故かと言うと、1994年からチームを率いてきた永田 裕治監督が今回のセンバツを最後に勇退する事が決まっているからです。

永田監督は、報徳学園を春夏合わせて17回も甲子園に導いた名将です。2002年のセンバツでは優勝もしています。

今年はそれ以来の優勝で、監督の花道を飾るために、チーム一丸となって戦います。

そんな報徳学園ベンチ入りメンバーの出身中学や中学時代の所属チーム、注目の選手を調べました。


報徳学園ベンチ入りメンバー

永田 裕治(ながた ゆうじ)監督(53)

報徳学園で元プロ野球選手の金村義明と同期、3年の時にライトを守り夏の甲子園で優勝しました。
1994年から母校の監督となり春夏合わせて17回甲子園に出場しています。

背番号.名前/身長・体重
学年/ポジション/出身中学/中学所属チーム

1.西垣 雅矢(にしがき まさや)/183cm・70kg
3年/ピッチャー/柳瀬中学(兵庫)

2.篠原 翔太(しのはら しょうた)/177cm・80kg
3年/キャッチャー/松崎中学(兵庫)/兵庫伊丹

3.神頭 勇介(かんとう ゆうすけ)/176cm・75kg
2年/ファースト/本多門中学(兵庫)/枚方ボーイズ

4.片岡 心(かたおか しん)/177cm・68kg
3年/セカンド/押部谷中学(兵庫)/神戸須磨クラブ

5.池上 颯(いけがみ はやて)/170cm・68kg
3年/サード/山科中学(京都)/南山城ボーイズ

6.小園 海斗(こぞの かいと)/178cm・73kg
2年/ショート/光ガ丘中学(兵庫)/枚方ボーイズ

7.岡本 蒼(おかもと そう)主将
175cm・70kg/3年/レフト/報徳学園(兵庫)

8.永山 裕真(ながやま ゆうま)170cm・61kg
3年/センター/明峰中学(兵庫)/池田ボーイズ

9.金子 将大(かねこ しょうた)/181cm・75kg
3年/ライト/甲武中学(兵庫)/尼崎北シニア

10.津高 弘樹(つだか ひろき)/182cm・68kg
3年/ピッチャー/報徳学園(兵庫)

11.塩月 陸斗(しおつき りくと)/174cm・66kg
3年/外野手/王塚台中学(兵庫)/兵庫神戸ボーイズ

12.堀尾 浩誠(ほりお こうせい)/175cm・72kg
2年/キャッチャー/北条中学(兵庫)

13.細木 雄斗(ほそき ゆうと)/171cm・68kg
3年/内野手/塩屋中学(兵庫)/神戸ドラゴンズ

14.稲葉 悠(いなば ゆう)/173cm・70kg
2年/内野手/光明台中学(大阪)/大阪南海ボーイズ

15.羽渕 達哉/171cm・63kg
2年/外野手/大津中学(兵庫)/龍野ボーイズ

16.大石 亮人/174cm・66kg
3年/ピッチャー/但東中学(兵庫)/丹波ベースボールクラブ

17.長尾 亮弥(ながお りょうや)/167cm・67kg
2年/内野手/津名中学(兵庫)

18.山本 燎平(やまもと りょうへい)/173cm・72kg
3年/外野手/菫中学(大阪)

注目選手

◆小園 海斗(2年)ショート
身長178cm 体重73kg 右投げ左打ち

1年生の頃から名門報徳学園でレギュラーを張る俊足好打のリードオフマン。

中学生の頃から侍ジャパンU-15代表に選ばれるなど、その才能はすでにお墨付きです。

50m5秒8の俊足とシュアなバッテイングで、早くも来年のドラフト候補にも名前が上がっている将来有望な選手です。





公式戦の成績

【秋季兵庫県大会】準優勝

ブロック予選2回戦 vs伊丹西 10-0【勝】
ブロック代表決定戦 vs県伊丹 11-0【勝】
第一代表決定戦 vs宝塚東 5-4【勝】
1回戦 vs姫路飾西 10-0【勝】
2回戦 vs津名 6-4【勝】
3回戦 vs東播磨 5-1【勝】
準々決勝 vs市立尼崎 4-2【勝】
準決勝 vs育英 5-3【勝】
決勝 vs神戸国際大付 1-2【負】

【秋季近畿大会】ベスト8

1回戦 vs東山 9-7【勝】
準々決勝 vs滋賀学園 0-1【負】

新チームになってからの公式戦の成績は9勝2敗です。

公式戦11試合で総得点が66点、総失点が23点です。1試合平均にすると得点が6点、失点が2.1点となっています。

秋は練習試合も含めて全部で47試合を行い、成績は38勝7敗2分けでした。

秋のチーム内成績を見ると、最多安打は2番を打つ永山 裕真選手の75本でした。また、打点は3番の片岡 心選手が最も多く43打点、更に最多ホームランは4本で、神頭 勇介選手、小園 海斗選手、塩月 陸斗選手の3人が記録しました。

報徳学園の生徒数や偏差値について

二宮尊徳の教えを基本とする私立の中高一貫男子校です。

【所在地】兵庫県西宮市大市5-28-19
【創立】1911年
【生徒数】男子1211人(2017年2月現在)
【偏差値】46~63
【野球部創部】1932年
【甲子園春夏通算成績】55勝31敗
【部員数】77人(2017年2月現在)
【主なOB】金村義明(元近鉄)、山﨑勝己(オリックス)、大谷智久(ロッテ)、古野正人(ヤクルト)田村伊知郎(西武)

~この記事はこちらの書籍を参考にしています~




 - 高校野球 , , ,