【東京六大学秋季リーグ】慶應義塾野球部ベンチ入りメンバーと注目選手

      2017/09/06

春のリーグ戦では惜しくも2位に終わった慶應義塾。

優勝した立教との直接対決では勝ち点を上げていただけに、かなり悔しい思いをしたことでしょう。

それだけに、秋のリーグ戦では一番目が離せないチームです。

そんな慶應義塾大学野球部の秋季リーグ戦ベンチ入りメンバーと注目選手を紹介したいと思います。



慶應義塾大学メンバー

大久保 秀昭(おおくぼ ひであき)監督(48)
桐蔭学園-慶應義塾-日本石油-近鉄

投手

14.内村 僚佑(うちむら りょうすけ)4年/180cm・80kg/通算0勝0敗・防御率6.23/慶應高校

18.菊地 恭志郎(きくち きょうしろう)3年/182cm・81kg/通算3勝1敗・防御率2.79/慶應志木

15.高橋 亮吾(たかはし りょうご)2年/180cm・80kg/通算2勝1敗・防御率2.45/慶應湘南藤沢

20.石井 雄也(いしい ゆうや)2年/175cm・75kg/リーグ戦出場なし/慶應志木

27.津留崎 大成(つるさき たいせい)2年/177cm・78kg/通算0勝0敗・防御率0.00/慶應高校

28.土井 涼(どい りょう)2年/181cm・80kg/通算0勝1敗・防御率4.15/慶應高校

34.高橋 佑樹(たかはし ゆうき)2年/174cm・80kg/通算2勝1敗・防御率3.38/川越東

21.大西 健斗(おおにし けんと)1年/182cm・79kg/登板なし/北海(甲子園:2年夏1回戦、3年夏準優勝

36.関根 智輝(せきね ともき)1年/183cm・86kg/2勝1敗・防御率4.87/城東(東京)

41.佐藤 宏樹(さとう ひろき)1年/179cm・73kg/0勝0敗・防御率1.93/大館鳳鳴(秋田)

捕手

12.三枝 遼太郎(さえぐさ りょうたろう)3年/173cm・74kg/通算1試合1打数0安打・打率.000/慶應高校

22.郡司 裕也(ぐんじ ゆうや)2年/180cm・83kg/通算28試合97打数29安打・打率.299・本塁打4・打点18/仙台育英(甲子園:3年春2回戦、3年夏準優勝

32.植田 将太(うえだ しょうた)2年/180cm・79kg/通算1試合0打数0安打/慶應高校

内野手

10.照屋 塁(てるや るい)主将4年/172cm・72kg/通算53試合150打数30安打・打率.200・打点14/沖縄尚学

2.明渡 稜(あけど りょう)4年/182cm・89kg/通算13試合9打数3安打・打率.333・本塁打1・打点2/桐蔭(和歌山)

3.清水 翔太(しみず しょうた)4年/178cm・78kg/通算45試合90打数26安打・打率.289・本塁打2・打点18/桐蔭学園

6.瀬尾 翼(せお つばさ)4年/176cm・75kg/通算17試合50打数13安打・打率.260・打点5/早稲田佐賀

7.倉田 直幸(くらた なおゆき)4年/183cm・76kg/通算45試合124打数29安打・打率.234・本塁打1・打点11/浜松西

9.小原 徳仁(おばら のりひと)4年/167cm・68kg/通算10試合1打数0安打・打率.000/慶應高校

25.中村 健人(なかむら けんと)2年/182cm・80kg/通算12試合5打数0安打・打率.000/中京大中京(甲子園:3年夏3回戦)

26.小原 和樹(おばら かずき)2年/178cm・77kg/通算13試合18打数3安打・打率.167・打点2/盛岡三

33.橋本 昂樹(はしもと こうき)2年/178cm・83kg/リーグ戦出場なし/慶應高校

35.瀬戸西 純(せとにし じゅん)1年/177cm・77kg/通算4試合3打数1安打・打率.333/慶應高校

外野手

13.岩見 雅紀(いわみ まさき)4年/187cm・107kg/通算48試合135打数40安打・打率.296・本塁打14・打点40/比叡山

8. 河合 大樹(かわい だいき)3年/173cm・77kg/通算9試合18打数4安打・打率.222・打点1/関西学院

1.柳町 達(やなぎまち たつる)2年/180cm・72kg/通算39試合141打数43安打・打率.305・本塁打4・打点22/慶應高校

31.大串 亮太(おおぐし りょうた)1年/171cm・70kg/リーグ戦出場なし/慶應高校


注目はこの選手

投手

2年生の高橋亮吾と高橋佑樹の両高橋が柱となりそう。

1年生の関根智輝も春のリーグ戦で早くも2勝しているので今後の活躍が楽しみです。

そして、右ひじ痛で春は登板のなかった昨夏の甲子園準優勝投手・大西健斗の初登板もこの秋にありそうです。

野手

今年のドラフト候補にも挙がる、巨漢スラッガー岩見雅紀に注目!


今春はリーグトップの5本塁打を放ち、13打点をマーク。初のベストナインにも輝き、侍ジャパン大学代表にも選出された。

チームの歴史

創部:1888年(明治21年)

リーグ優勝回数:34回

大学選手権:優勝3回(1952・63・87)

明治神宮大会:優勝3回(1985・92・2000)





 - 大学野球 ,