東京六大学野球【2017】春季リーグ戦の開幕日と日程・チケットについて

      2017/05/03

いよいよ2017東京六大学野球春季リーグ戦が始まります。

昨年は明治大学が、柳(明大→中日)・星(明大→ヤクルト)・佐野(明大→DeNA)・中道(明大→オリックス)と4人のプロ入り選手を擁して、春・秋共に優勝を飾りました。

しかし、今年はどこが優勝するか全くわかりません。

万年最下位の東大には、ドラフト1位候補の左腕宮台投手がいますし、他の学校も新戦力が加わり、群雄割拠の様相を呈しています。

そんな東京六大学野球の2017年春季リーグ戦の日程についてまとめました。


開幕日はいつ?

今年の東京六大学野球の開幕日は4月8日(土)です。

そして、開会式は第1試合の前に10時15分から行われます。

日程と対戦カード

開幕試合は通例として前シーズンの優勝チームと最下位チームが行うことになっています。

そのため、2017年春季リーグ戦の場合は明治大学(前回優勝)東京大学(前回最下位)が対戦します。

そして、最終戦(第8週)は、必ず早慶戦が行われることになっています。

【第1週】
4月8日(
第1試合 東京大学vs明治大学
第2試合 早稲田大学vs法政大学

4月9日(
第1試合 法政大学vs早稲田大学
第2試合 明治大学vs東京大学

【第2週】
4月15日(
第1試合 東京大学vs慶應義塾大学
第2試合 法政大学vs立教大学

4月16日(
第1試合 立教大学vs法政大学
第2試合 慶應義塾大学vs東京大学

【第3週】
4月22日(
第1試合 早稲田大学vs明治大学
第2試合 立教大学vs慶應義塾大学

4月23日(
第1試合 慶應義塾大学vs立教大学
第2試合 明治大学vs早稲田大学

【第4週】
4月29日(
第1試合 法政大学vs明治大学
第2試合 早稲田大学vs東京大学

4月30日(
第1試合 東京大学vs早稲田大学
第2試合 明治大学vs法政大学

【第5週】
5月6日(
第1試合 法政大学vs慶應義塾大学
第2試合 立教大学vs東京大学

5月7日(
第1試合 東京大学vs立教大学
第2試合 慶應義塾大学vs法政大学

【第6週】
5月13日(
第1試合 慶應義塾大学vs明治大学
第2試合 早稲田大学vs立教大学

5月14日(
第1試合 立教大学vs早稲田大学
第2試合 明治大学vs慶應義塾大学

【第7週】
5月20日(
第1試合 明治大学vs立教大学
第2試合 東京大学vs法政大学

5月21日(
第1試合 法政大学vs東京大学
第2試合 立教大学vs明治大学

【第8週】
5月27日() 早稲田大学vs慶應義塾大学
5月28日() 慶應義塾大学vs早稲田大学



第1試合開始時刻

リーグ戦は、第8週の早慶戦を除いて、土日に2試合ずつ行われます。

通常、第1試合の開始時刻は11時と決まっています。

ですが、神宮球場はプロ野球も使用しているため、プロ野球がある日(プロ併用日)は第1試合の開始時刻が若干早まります。

その際、試合開始時刻は10時30分となっています。

2017春季リーグ戦の場合、プロ併用日は第3週の4月22日(土)・23日(日)、第4週の4月29日(土)・30日(日)、第7週の5月20日(土)・21日(日)の6日間です。

この日は試合開始が10時30分なのでご注意ください。

入場券(チケット)について

東京六大学野球の入場料は以下の通リです。

◎特別内野席券:1500円
◎内野席券:1300円
◎学生内野席券:800円
◎外野席券:800円
◎応援席券:500円
◎ファミリーシート(5名:BOX):8500円
◎ファミリーシート(4名:BOX):6800円
◎ファミリーシート(4名:テーブル):6800円
◎ファミリーシート(2名:BOX):3400円
◎ペアシート(2名):3400円

▽特別内野席、内野席、外野席、応援席は自由席です。

▽内野席、外野席は同伴のこども(小学生まで)は無料です。

▽学生内野席は中学生、高校生、大学生が対象です。

▽外野席は女性、引率者のいる10名以上の中学生の団体、65歳以上の方は無料です。(早慶戦除く)



 - 大学野球