夏の甲子園2017作新学院野球部ベンチ入りメンバーと注目選手

      2017/08/05

“夏の甲子園連覇”を目指す作新学院が、7年連続栃木県大会優勝という安定した強さを見せて甲子園に帰ってきた。

今春選抜では、関東大会王者として出場し夏春連覇を目指したが、2回戦で甲子園3季連続ベスト4の秀岳館(熊本)に屈した。

あらためて、全国の壁の高さを痛感したのではないだろうか。

しかし、昨夏の甲子園を知る主将の添田やリードオフマンの鈴木萌斗を中心に、エース左腕大関秀太郎、春から急成長した右腕の篠原、主砲の中島淳、好打者の七井祐吏など連覇に向けた役者は揃っている。

ぜひ、昨年に引き続き作新旋風を甲子園に巻き起こして欲しい。




ベンチ入りメンバー

夏の選手権大会

監督:小針 崇宏(こばり たかひろ)(33)

背番号.名前
学年/ポジション/出身中学/前所属チーム

1.大関 秀太郎(おおぜきしゅうたろう)
3年/投手/陽南中学(栃木)/上三川ボーイズ

2.加藤 翼(かとう つばさ)
3年/捕手/今市中学(栃木)/県央宇都宮ボーイズ

3.七井 祐吏(なない ゆうり)
3年/ファースト/芳賀中学(栃木)

4.石戸 智也(いしど ともや)
3年/内野手/雀宮中学(栃木)/県央宇都宮ボーイズ

5.中島 淳(なかじま じゅん)
3年/サード/高南中学(群馬)/前橋シニア

6.添田 真聖(そえだ まさと)主将
3年/セカンド/今市中学(栃木)/栃木下野シニア

7.相原 光星(あいはら こうせい)
3年/ライト/清原中学(栃木)/鹿沼ボーイズ

8.鈴木 萌斗(すずき もえと)
3年/センター/旭中学(栃木)/宇都宮シニア

9.大久保 湧史(おおくぼ ゆうし)
3年/レフト/大沢中学(栃木)/県央宇都宮ボーイズ

10.篠原 聖弥(しのはら せいや)
3年/投手/鹿沼東中学(栃木)/鹿沼ボーイズ

11.高山 陽成(たかやま ようせい)
2年/投手/西那須野中学(栃木)

12.磯 一輝(いそ かずき)
2年/捕手/明治中学(栃木)

13.池沢 快斗(いけざわ かいと)
3年/ショート/古里中学(栃木)

14.宇井 健人
3年/キャッチャー/北押原中学(栃木)

15.小田切 大(おだぎり だい)
2年/外野手/陽南中学(栃木)/上三川ボーイズ

16.丸山 翔平(まるやま しょうへい)
3年/外野手/北押原中学(栃木)

17.原田 祐貴(はらだ ゆうき)
3年/キャッチャー/城山中学(栃木)/鹿沼ボーイズ

18.染谷 凛太郎
3年/ピッチャー/陽西中学(栃木)

春の選抜大会

監督:小針 崇宏(こばり たかひろ)(33)

背番号.名前
学年/ポジション/出身中学/前所属チーム

1.大関 秀太郎(おおぜきしゅうたろう)
3年/投手/陽南中学(栃木)/上三川ボーイズ

2.加藤 翼(かとう つばさ)
3年/捕手/今市中学(栃木)/県央宇都宮ボーイズ

3.七井 祐吏(なない ゆうり)
3年/ファースト/芳賀中学(栃木)

4.添田 真聖(そえだ まさと)主将
3年/セカンド/今市中学(栃木)/栃木下野シニア

5.中島 淳(なかじま じゅん)
3年/サード/高南中学(群馬)/前橋シニア

6.池沢 快斗(いけざわ かいと)
3年/ショート/古里中学(栃木)

7.大久保 湧史(おおくぼ ゆうし)
3年/レフト/大沢中学(栃木)/県央宇都宮ボーイズ

8.鈴木 萌斗(すずき もえと)
3年/センター/旭中学(栃木)/宇都宮シニア

9.相原 光星(あいはら こうせい)
3年/ライト/清原中学(栃木)/鹿沼ボーイズ

10.篠原 聖弥(しのはら せいや)
3年/投手/鹿沼東中学(栃木)/鹿沼ボーイズ

11.高山 陽成(たかやま ようせい)
2年/投手/西那須野中学(栃木)

12.磯 一輝(いそ かずき)
2年/捕手/明治中学(栃木)

13.宇井 健人
3年/キャッチャー/北押原中学(栃木)

14.石戸 智也(いしど ともや)
3年/内野手/雀宮中学(栃木)/県央宇都宮ボーイズ

15.菅野 竜希(かんの たつき)
2年/外野手/日光中学(栃木)/鹿沼ボーイズ

16.小田切 大(おだぎり だい)
2年/外野手/陽南中学(栃木)/上三川ボーイズ

17.染谷 凛太郎
3年/ピッチャー/陽西中学(栃木)

18.中嶋 祐太
3年/ピッチャー/陽西中学(栃木)

公式戦の成績

【秋季栃木県大会】優勝

1回戦 vs栃木南 9-3【勝】
2回戦 vs小山 13-6【勝】
3回戦 vs栃木翔南 18-4【勝】
準々決勝 vs国学院栃木 4-0【勝】
準決勝 vs青藍泰斗 2-0【勝】
決勝 vs石橋 5-1【勝】

【秋季関東大会】優勝

準々決勝 vs中央学院 9-1【勝】
準決勝 vs健大高崎 5-1【勝】
決勝 vs東海大市原望洋 5-1【勝】

【明治神宮野球大会】

1回戦 vs明徳義塾 2-7【負】

新チームになってからの公式戦の成績は9勝1敗です。

総得点が72点で、総失点が24点です。1試合平均にすると得点が7.2点、失点が2.4点となっています。

10試合のうち6試合でエースの大関 秀太郎投手が完投しています。

また練習試合も含めた35試合でトップバッターの鈴木 萌斗選手がチームトップの3本のホームランを放っています。

更に鈴木選手は盗塁もチームトップの13個を決めていて、公式戦での盗塁失敗は0です。

選抜高校野球大会以降の成績

【選抜高校野球大会】2回戦

1回戦 vs帝京第五 9-1【勝】
2回戦 vs秀岳館 2-3【負】

【春季栃木県大会】準優勝

1回戦 vs文星芸大付 15-1【勝】
2回戦 vs宇都宮工業 8-4【勝】
準々決勝 vs栃木工業 9-1【勝】
準決勝 vs佐野日大 5-1【勝】
決勝 vs白鷗大足利 0-5【負】

【春季関東大会】ベスト4

1回戦 vs明秀学園日立 17-2【勝】
準々決勝 vs早稲田実業 8-4【勝】
準決勝 vs東海大相模 4-5【負】

【夏季栃木県大会】優勝

2回戦 vs宇都宮南 13-2【勝】
3回戦 vs小山西 5-1【勝】
準々決勝 vs矢板中央 8-0【勝】
準決勝 vs青藍泰斗 3-2【勝】
決勝 vs国学院栃木 15-1【勝】




注目選手とチームの特徴

2017年のチームの柱となるのが、エースで4番の大関 秀太郎投手と1番を打つ鈴木 萌斗選手です。

大関 秀太郎投手は気持ちで投げるタイプの左腕投手。

ストレートのMAXは135キロ。テンポよく低めにスライダーとチェンジアップ集めて打者を打ち取ります。秋の公式戦は10試合に登板し、防御率1.02。

鈴木 萌斗選手は俊足好打のリードオフマン。

昨夏の甲子園決勝にも途中出場し好守と俊足を活かしたバッテイングで優勝に貢献。

現チームでは2番添田主将との俊足左打ちコンビでチームに勢いを付ける。

チーム全体としては、バントをあまり使いませんが、ここぞという時に畳み掛ける力を持っているチームです。

学校紹介

◆作新学院(さくしんがくいん)<私立>
【所在地】栃木県宇都宮市
【創立】1885年
【生徒数】3426人(2017年2月現在)
【卒業生】萩野公介(競泳五輪金メダリスト)、神山雄一郎(競輪)、斎藤和義(シンガーソングライター)
【野球創部】1902年
【甲子園春夏通算成績】36勝18敗1分
【部員数】93人
【OB】八木沢壮六(元・ロッテ監督)、江川卓(元・巨人)、落合英二(ロッテ投手コーチ)、岡田幸文(ロッテ)、今井達也(西武)




 - 高校野球 , ,