第89回(2017年)選抜高校野球の出場校を予想してみよう(北海道・東北編)

      2016/12/29

第89回選抜高校野球大会(2017センバツ高校野球・春の甲子園)の出場校を予想してみます。

今回は、札幌第一が昨年に続き秋連覇した北海道と仙台育英が2年ぶりの秋優勝を果たした東北を見てみたいと思います。

北海道地区のセンバツ出場枠は1。東北地区の出場枠は2となっています。



北海道大会の結果

参加193チームの秋の北海道大会の頂点に立ったのは2年続けて札幌第一でした。

北海道大会の準々決勝以降のスコアは
【準々決勝】
遠軽8-2富良野 札幌第一10-3苫小牧中央 稚内大谷7-3鵡川 札幌日大7-6滝川西
【準決勝】
札幌第一18-2遠軽 札幌日大6-0稚内大谷
【決勝】
札幌第一8-2札幌日大
となっています。

秋の北海道では札幌第一の安定した強さが際立っていましたので、選抜に北海道枠で推薦されるのは、ほぼ間違いないと思われます。

昨年の春の甲子園の札幌第一は1回戦で木更津総合に2対5と競り負けているので、是非昨年のリベンジを甲子園で果たしたいところでしょう。



東北大会の結果

続いて、東北大会のトーナメント表で秋の東北大会を振り返ってみましょう。
2016-aki-touhokutournament
準決勝以降のスコアは
【準決勝】
仙台育英3-1聖光学院 盛岡大附5-4酒田南
【決勝】
仙台育英6-2盛岡大附

秋の東北大会は仙台育英が東北のライバル強豪校を振り払って2年ぶりの頂点に返り咲きました。

そして、準優勝は東北では安定的強さを誇る盛岡大附属でした。

この結果から考えて、東北枠の2はおそらく仙台育英盛岡大附属が選出されると予想します。 

秋の東北大会後、仙台育英は東北チャンピオンとして明治神宮大会に臨みました。仙台育英にとって明治神宮大会は一昨年前に優勝した相性の良い大会です。

しかし今回は初戦で今年の明治神宮大会を制した履正社と対戦し、1対5と苦杯を舐めさせられました。この借りは春のセンバツで返したいところでしょう。

【その他の地区の出場校予想】
【関東・東京地区】出場校予想はこちら⇒
【近畿地区】出場校予想⇒
【東海地区】出場校予想はこちら⇒
【北信越地区】出場校予想はこちら⇒
【中国・四国地区】出場校予想はこちら⇒
【九州地区】出場校予想はこちら⇒


 - 高校野球 , , , , ,