2017選抜高校野球の入場行進曲は、みんなが踊り出したくなる星野源の「恋」に!

      2017/02/14

春の風物詩、選抜高校野球大会。

今年も、3月19日からお馴染みの甲子園球場で開催されます。

この選抜高校野球大会は夏の選手権大会と違い、入場行進の際に前年ヒットした人気曲を使うことが恒例になっていて、毎年どんな曲が使われるのか、とても注目を集めます。

今年もどんな曲が使われるのか、ちょっと前から気になっていましたが、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌として大ヒットした星野源の「恋」に決定しました!!

恋 (通常盤)
by カエレバ

私の予想としては映画「君の名は。」の主題歌「前前前世」か、この「恋」のどちらかだろうなと思っていたので、半分予想的中です(笑)

入場行進曲に決まった「恋」と言えば、忘れてはならないのが「恋ダンス」ですよね。ドラマのエンディングでこの曲に合わせて出演者が踊る「恋ダンス」は、子供から大人まで大流行しましたね。うちの子供達もよく踊っていました。

きっと選抜大会でも、入場行進に合わせた恋ダンスが甲子園のスタンドで見れると思います。



過去にはこんな曲が使われていました。

今年2017年の行進曲は「恋」ですが、過去の大会ではどんな曲が使われていたか皆さん覚えていますか?

ちなみに、昨年(2016)は「もしも運命の人がいるのなら」(西野カナ)でした。

昨年ぐらいは結構覚えてますかね。

そして一昨年(2015)は、大ヒット映画アナと雪の女王の主題歌「Let It Go~ありのままで~」でした。

言われれば、「あ~!」って思い出しますよね。

それ以外の年も、言われればきっと思い出す名曲揃いです。

それでは、どんな曲があったか、年代を遡って見てみたいと思います。

 大会 開催年 入場行進曲
第88回 2016 もしも運命の人がいるのなら:西野カナ
第87回 2015 Let It Go:映画アナと雪の女王主題歌
第86回 2014 恋するフォーチュンクッキー:AKB48
第85回 2013 花は咲く:門倉有希
第84回 2012 Everyday、カチューシャ:AKB48
第83回 2011 ありがとう:いきものがかり
第82回 2010 My Best My Life:Superfly
第81回 2009 キセキ:GReeeeN
第80回 2008 蕾:コブクロ
第79回 2007 宙船:TOKIO
第78回 2006 青春アミーゴ:修二と彰
第77回 2005 君こそスターだ:サザンオールスターズ
第76回 2004 世界に一つだけの花:SMAP
第75回 2003 大きな古時計:平井堅
第74回 2002 明日があるさ:ウルフルズ
第73回 2001 TSUNAMI:サザンオールスターズ、ビートルズメドレー
第72回 2000 First Love:宇多田ヒカル
第71回 1999 長い間:Kiroro
第70回 1998 硝子の少年:KinKi Kids
第69回 1997 これが私の生きる道:Puffy
第68回 1996 TOMORROW:岡本真夜
第67回 1995 がんばりましょう:SMAP
第66回 1994 負けないで:ZARD
第65回 1993 今ありて:新大会歌
第64回 1992 どんなときも。:槇原敬之
第63回 1991 おどるポンポコリン:B.B.クィーンズ
第62回 1990 約束:相川恵里
第61回 1989 パラダイス銀河:光GENJI
第60回 1988 夢冒険:酒井法子
第59回 1987 CHA-CHA-CHA
第58回 1986 青春:岩崎良美
第57回 1985 星屑のステージ:チェッカーズ
第56回 1984 キャッツアイ:杏里
第55回 1983 聖母たちのララバイ:岩崎宏美
第54回 1982 ルビーの指環:寺尾聰
第53回 1981 青い珊瑚礁:松田聖子
第52回 1980 ヤングマン:西城秀樹
第51回 1979 季節の中で:松山千春
第50回 1978 愛のメモリー:松崎しげる
第49回 1977 ビューティフル・サンデー:田中星児
第48回 1976 センチメンタル:岩崎宏美
第47回 1975 おかあさん:森昌子
第46回 1974 草原の輝き:アグネス・チャン
第45回 1973 虹をわたって:天地真理
第44回 1972 また逢う日まで:尾崎紀世彦
第43回 1971 希望:岸洋子
第42回 1970 世界の国からこんにちは:三波春夫ほか
第41回 1969 三百六十五歩のマーチ:水前寺清子
第40回 1968 世界は二人のために:佐良直美
第39回 1967 世界の国からこんにちは:三波春夫ほか
第38回 1966 友達:坂本九
第37回 1965 幸せなら手をたたこう:坂本九
第36回 1964 こんにちは赤ちゃん:梓みちよ
第35回 1963 いつでも夢を:橋幸夫、吉永小百合
第34回 1962 上を向いて歩こう:坂本九

第33回大会以前は流行歌ではなく行進曲や軍歌が使われていたので、一覧表はとりあえずここまでにしておきます。

54年分を一気に振り返ってみましたが、いかがでしょうか?世代を超えて歌い続けられる名曲ばかりですね。

ちなみに、私が生まれた1974年はアグネス・チャンの「草原の輝き」だった様です。時代を感じます。

個人的に印象に残っているのは、自分が中学3年で、東邦と上宮が劇的決勝戦を行った1989年の光GENJI「パラダイス銀河」です。

皆さんの思い出に残っている入場行進曲はあったでしょうか?



ちなみに、歴代の入場行進曲を調べる際に高校野球を100倍楽しむ ブラバン甲子園大研究という書籍を参考にさせて頂きました。

この本は、映画化もされた吹奏楽部女子と高校球児の青春漫画「青空エール」の監修を務めた著者の梅津有希子さんが、吹奏楽部だった経験を活かして

「高校野球のブラバン応援はいつ始まったの?」

「なぜ応援曲は曲名が勝手に変わるの?」

「智辯和歌山の魔曲ジョックロックとは?」

「天理のワッショイ!に隠された秘密とは?」

「なぜ埼玉の野球部員の踊りはキレッキレなのか?」など

高校野球の応援に関する、あるあるネタや面白ネタについて書き綴っています。

 - 高校野球 ,