【甲子園2017】天理高校野球部ベンチ入りメンバーと注目選手

   

第99回全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)に奈良県代表として出場する天理

昨秋、今春と2大会続けて負けた奈良大付に対して、夏は決勝でリベンジを果たし2年ぶり28回目の夏の甲子園を決めました。

元プロ野球選手の中村良二監督に鍛えられた粘り強い守備は甲子園でも注目です。

そんな天理高校のベンチ入りメンバーを紹介したいと思います。



天理ベンチ入りメンバー

中村 良二監督(49)

1986年、天理の主将として夏の選手権大会優勝を経験。その年のドラフト会議で近鉄に2位指名されて入団。1997年に現役引退。2008年に天理大の監督に就任。2014年には天理高校のコーチとなり、2015年8月から監督を務めている。

背番号.名前/身長・体重
学年/ポジション/出身中学

1.碓井 涼太/170cm・72kg
3年/ピッチャー/門真はすはな中学(大阪)

2.城下 力也主将/169cm・68kg
3年/キャッチャー/大宮中学(京都)

3.安原 健人/183cm・86kg
3年/ファースト/喜志中学(大阪)

4.山口 乃義/176cm・70kg
3年/セカンド/松原第五中学(大阪)

5.森本 翔大/172cm・69kg
3年/サード/成良中学(兵庫)

6.太田 椋/181cm・73kg
2年/ショート/高鷲南中学(大阪)

7.宮崎 秀太/166cm・67kg
2年/レフト/土生中学(大阪)

8.杉下 海士/172cm・67kg
3年/センター/田尻町立中学(大阪)

9.神野 太樹/172cm・77kg
3年/ライト/桜山中学(愛知)

10.浜口 一輝/180cm・84kg
3年/誠風中学(大阪)

11.輪島 大地/187cm・86kg
3年/ピッチャー/雪谷中学(東京)

12.碓井 雅也/171cm・68kg
2年/門真はすはな中学(大阪)

13.橋本 大剛/169cm・68kg
3年/天理中学(奈良)

14.田中 颯翔/169cm・61kg
2年/浜寺中学(大阪)

15.吉川 翔真/172cm・59kg
3年/天理・西中学(奈良)

16.畠中 隆次/174cm・72kg
2年/旭東中学(大阪)

17.坂根 佑真/174cm・68kg
2年/ピッチャー/畝傍中学(奈良)

18.小西 幸希/188cm・82kg
2年/天理中学(奈良)

部員数:77人


チームの特徴

投手陣

エースは右サイドスローの碓井涼太、変化球を低めに集めて打たせて取る。

2番手は2年生左腕の坂根佑真。四死球が多めだが力強い球で三振も取れる。

全体的に粘り強い守備がチームの持ち味。今春、奈良大付に敗れてから攻める気持ちを持って守備に磨きをかけてきた。

打撃陣

奈良県大会のチーム打率.360・ホームラン5本・6盗塁

打線の中心は、1年生の頃に甲子園に出場した4番・神野太樹奈良大会の打率は.529とハイアベレージをマーク。

1番・宮崎秀太は奈良大会で2ホーマー、2番・杉下海士は打率.474と好調。この1・2番が出塁して神野が返すのが必勝パターン。


 - 高校野球 , ,