第90回(2018)選抜高校野球の北海道地区出場校を予想してみた!

   

甲子園での高校野球観戦におすすめのホテルをチェック!
こんにちは!おやじ野球ブロガーのタカシです。

タカシスタイル恒例の選抜高校野球の出場校予想も第90回大会の予想は残す所あと1地区となりました。

最後の1地区は最北端の地、『北海道』です。

ちなみに他の地域の予想は以下のリンクをご覧ください。

〇東北
〇関東
〇東京
〇東海
〇北信越
〇近畿
〇中国
〇四国
〇九州

実は選抜大会の出場校を選出する上で参考とされる前年の秋季大会は、他のどの地区よりも北海道が一番最初に終了しています。

なのに、何故このブログでの出場校予想が一番最後になったかと言うと、北海道は関東や近畿などと違い北海道だけで1校選出されるので必然的に優勝校イコール代表校となるので、わざわざ予想することもないかな~と思ったのですが・・・

北海道を予想すれば全10地区を予想したことになるので、せっかくだから、秋季北海道大会を振り返りながら一応予想しておきたいと思います。

どうぞお付き合いください。



北海道地区の出場枠

北海道地区の出場枠は例年1校です。第90回記念大会も例年と同様に1校です。

そして、基本的に秋季北海道大会の優勝校がそのままセンバツに選ばれています。

秋季北海道大会の結果

それでは秋季北海道大会の結果を見てみましょう。

ご覧の通り優勝は駒大苫小牧でした。

駒大苫小牧は4年ぶり5度目の秋北海道制覇です。これで、第90回(2018)選抜出場はほぼ確実ではないでしょうか。

過去に、秋の道大会優勝で翌年の選抜に出場できなかった例は不祥事絡みの場合しかないので、駒大苫小牧で間違いないと思いますよ。

結局、予想と言うほどではなかったですね(笑)

ところで、北海道勢は第87回大会で東海大四が準優勝して以降、2年連続で初戦敗退が続いています。

北海道にはどうしても冬のハンデがあると思います。しかし、駒大苫小牧の今チームは明治神宮大会でも強豪大阪桐蔭に善戦するほどのチーム力がありますので、是非2018年の選抜では北海道勢の意地を見せて欲しいところです。







 - 野球, 高校野球 , ,