ウルトラマンフェスティバル2017のチケット購入方法や混雑予想!

      2017/05/25

今年も夏休みの人気イベント『ウルトラマンフェスティバル』略してウルフェスが池袋で開催されます。

ウルトラマンフェスティバルは、昨年放送50年を迎えたウルトラマンから、幅広い世代に人気のウルトラセブンやウルトラマンゼロ、そして、最新のウルトラマンオーブまで歴代のウルトラヒーローや怪獣達が大集合する人気の屋内型イベントです。

今回は夏休みのお出掛けにおすすめしたい、ウルトラマンフェスティバル2017の日程やチケット情報、見どころなどについて紹介します!



どんなイベント?

ウルトラマンフェスティバルは、池袋サンシャインシティにウルトラマンと怪獣達が大集合する夏休み恒例のイベントです。

迫力満点のステージショー『ウルトラライブステージ』や大人も子供も大興奮の『巨大バトルジオラマ』、いつでもウルトラヒーローに会える『ふれあいグリーティング』など、たっぷりとウルトラマンの世界に浸れる企画が盛り沢山です。

ウルトラマンが大好きな子供から、昔を懐かしみたい大人まで、家族みんなで楽しめる夏休み恒例の人気イベントです。

日程とアクセス方法

ウルトラマンフェスティバル2017の開催日程は以下の通りです。

◆第1部/ 7月21日(金)~8月7日(月)
※8月8日(火)は休業日です。
◆第2部/ 8月9日(水)~8月28日(月)

※第1部と第2部で「ウルトラライブステージ」の公演内容が変わります。

【第1部】
「運命を切り開け~光と闇の戦い~」

【第2部】
「僕たちの翼!ウルトラホーク発進!」

会場

池袋サンシャインシティ 文化会館4F展示ホール

アクセス方法

【電車】
・池袋駅東口から徒歩12分
・東京メトロ有楽町線 東池袋駅から徒歩3分
・都電荒川線 東池袋四丁目停留所から徒歩4分

池袋駅からだと、ウルフェス会場まではちょっと遠いです。

小さなお子さん連れであれば、池袋駅の1つ隣、有楽町線の東池袋駅まで行くことをおすすめします。

東池袋駅からウルフェス会場へは地下通路を使って徒歩3分。雨でも濡れることなく会場まで行けます。

【車】
首都高速5号線 東池袋出口から直結



チケットについて

チケットは前売り券と当日券があります。

◎前売り券
大人[中学生以上]1,900円
子供[3歳~小学生]1,200円

前売り価格で購入出来るのは、5月13日(土)~7月20日(木)までです。7月21日以降は当日料金となるので、ご注意下さい。

◎当日券
大人[中学生以上]2,100円
子供[3歳~小学生]1,400円

<セブンチケット前売り限定>親子ペア缶バッジ付チケット3,300円

お年寄りにお得なチケット

昨年大好評だった60歳以上限定のお得なチケット『キングチケット』が今年も発売されます。

キングチケットは平日の当日券が60歳以上であれば1,000円になります。

【チケット取り扱いの主なプレイガイド】
セブンチケットネット購入
セブンチケット店頭購入-【セブンコード】【入場券】055-117【ウルトラシート付】055-121
<親子ペア券>【入場券】055-122【ウルトラシート付】055-123

ローソンチケットネット購入
ローソンチケット店頭購入―ローソン・ミニストップ設置のLoppi(Lコード【入場券】37700 【ウルトラシート付】37700)

チケットぴあネット購入
チケットぴあ店頭購入―セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあのお店

イープラスネット購入

混雑予想

開催が夏休みという事で、ウルトラマンフェステイバルは毎年かなり混雑するイベントです。

どれぐらい混むかと言うと、1カ月ちょっとの開催期間中に10万人近くの人が集まる程です。

そして、特に混むのが週末お盆休です。

その頃に行く予定の方は、早めに『ウルトラシート』を取っておいた方が良いでしょう。

また、混雑しやすい時間帯はだいたいお昼前後なので、その時間帯を避けて朝早目や夕方遅めに行けば、平日であれば少しは混雑回避出来ると思います。

2017公式サポーターはこの人!

2017年のウルトラマンフェステイバルの公式サポーターは女優の土屋太鳳さんです。


土屋太鳳さんは、2010年公開映画『ウルトラマンゼロTHE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』にてエメラナ姫役を演じたことでお馴染み。

子供のころからウルトラヒーローが大好きで、毎年ウルトラマンフェスティバルにも仕事の合間をぬって来場しているそうです。

ちなみに公式サポーターは、2015年が北斗晶さん・佐々木健介さんご夫妻、2016年が博多華丸・大吉さんコンビで、土屋太鳳さんはその2組に続く3人目の公式サポーターです。

見どころ

ウルトラライブステージ

なんと言っても一番の見どころは「ウルトラライブステージ」です。

目の前で繰り広げられるウルトラヒーローと怪獣達のバトルは迫力満点です。

このウルトラライブステージを出来るだけ良い席でみたいという人のために、ウルトラシートというステージに近い前方の指定席があります。

前売りチケットに500円プラスすれば、ウルトラシートを取ることが出来ます。

ウルトラシートは、各ステージ100席限定で取り扱いはセブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスのみです。

ウルフェスに行ったらこれを食べよう!

毎年ウルトラマンフェステイバルで、ステージショーや展示物以外で人気なのが、ウルトラマンアイスです。


ウルトラヒーローや怪獣をイメージして作ったアイスは見た目も味もgood!です。

定番メニュー以外に、実は裏メニューもあります。こっそりと店員さんに聞いてみて下さい。

まとめ

ウルトラマンフェスティバルは、夏休みにぜひ親子で行きたいイベントです。

そして実際に行くと分かりますが、ショーの迫力や展示物の完成度から、大人も充分楽しめるイベントとなっています。

夏休み中という事もあり、かなり混雑するイベントとなるので、事前にチケットやウルトラシートを購入しておいて効率よく楽しんじゃいましょう!

以上、「ウルトラマンフェスティバル2017のチケット購入方法や混雑予想!」でした。

今回も最後まで、お読み頂きありがとうございました。





 - イベント